クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化には主に、買い取り方式とキャッシュバック方式の2つの方法があります。

買い取り方式とはクレジットカードで新幹線の回数券や商品券、貴金属、携帯電話など現金化しやすいものを購入し、それをリサイクルショップや金券ショップなどで買い取ってもらってお金を得る方法です。

クレジット現金化業者を通さずに自分でできますが、商品を買って売る、売れそうな商品を見つけるなど手間暇がかかります。また定期的に金券やチケットなど換金性の高い商品をカードで購入していると、クレジット会社にバレる可能性が高くなります。そうすると強制退会処分となることがあるので、注意が必要です。

業者を通して現金化する場合は、キャッシュバック方式で行われるのが一般的です。これは業者が指定した商品をクレジットカードで購入すると、購入者特典としてお金が振り込まれる方法です。

携帯電話や家電製品を購入すすると現金のキャッシュバックがあったり、ポイントがついたりするのと同じ方式で、購入してくれたお客様に感謝の気持ちをこめて店側が行うサービスです。

カードの現金化は急いでお金が必要なときに、とても助かるサービスです。買い取り方式とキャッシュバック方式の違いを把握しておくと、いざというときに助かります。ただ、個人で換金するより、知識と実績のある業者を利用するほうが手軽で、安全です。